書籍 歴史


日本人のための神道入門
宝島社新書
発行:2007年12月


古代から現代まで受け継がれている行事や風習の中には、神道的な「信仰」が起源のものが大半。
日本人の「信仰」「概念」のルーツを探るべく、古代に遡り信仰心とはどういったものか、また対象事項などを検証していく。
今も残る身近な「しきたり」「参拝」などから、日本人の根底に流れている「神道の教え」改めて学ぶことができる本。


amazonへリンク


PAGE TOP