書籍 歴史


雑学3分間ビジュアル図解シリーズ
あなたのルーツが見えてくる!
よくわかる!名字と家紋

監修:武光誠
PHP研究所
発行:2009年4月


名字の意外な歴史、家紋の誕生と系統を解き明かす。

本書では、
1章:名字の成り立ち
2章:名字の由来
3章:家紋の成り立ち
4章:家紋の種類
という流れで、日本の歴史もからめて解説。
また、「戦国武将・織田信長のフルネームは長かった」「『徒然草』の吉田(卜部)兼好の卜部家は占いを専門に朝廷に仕えた一族だった」など、興味深いエピソードも紹介。
姓と氏と名字の違い、土地と名字の関係、地名に由来する名字、武士や公家と名字、日本で多く使われる名字、珍しい名字......から、家紋がどこから生まれたのか、家紋と家系との関係、天皇家の菊の紋の由来、神社の神紋......など、知っているようで知らなかった雑学が満載。



amazonへリンク


PAGE TOP