ムック 歴史


地形と海路から解き明かす! あなたの知らない古代史(タツミムック)

 

辰巳出版

B5判 128ページ
発行:2017年4月10日
定価:1200円+税

 

 

地形と海路から見えてくる、まったく新しい"古代日本"の姿とは? 本書は、地形や地理、さらには海の路から<古代史>の謎を読み解きます。
地形、グラフ、図表、イラストなどを豊富に使用して解説。

 

【主な内容】
《原始》
・海水面の上昇により大型動物と人類が渡来
・温暖化で安定した旧石器時代の人々の暮らし
・定住化した縄文時代には遠隔地貿易が始まっていた
・縄文時代の大集落三内丸山遺跡の発展の背景
 ほか

《古墳》
・巨大墳丘墓にみられる地域交流の痕跡
・ヤマト王権はなぜ三輪山麓で発生したのか
・古墳が語るヤマト王権の関東への勢力拡大
・古代葛城氏の強大さを示す飛鳥と紀水門をつなぐ道
 ほか

《飛鳥》
・物部氏と蘇我氏の対立 朝廷を二分した仏教の伝来
・神功皇后や中大兄皇子が突き進んだ戦いの航路
・唐帝国の侵攻経路を予測し築かれた防衛拠点
 ほか

《奈良》
・長安城の宮城に近づいた平城京建設の背景
・聖武天皇の行幸の背景と水運・防衛に長けた新都造成
・蝦夷討伐と柵の建設で東北支配を進めた朝廷
 ほか

《平安》
・四神相応の理想の都 平安京の地形をさぐる
・反乱を起こした平将門は騎馬ではなく船で進軍した
・大陸の政情不安で拡大した日朝の海賊による掠奪被害
 ほか

 

 

 




amazonへリンク


PAGE TOP